【体験レポ】シミ取りレーザーの効果は?実際に施術したクリニックの比較レビュー!

今回は、顔のシミ取りの施術を受けてみようか悩んでいる女性に必見の記事です。20代の頃より顔のシミに悩まされた筆者が実際に4つのクリニックで施術を受けてみて、シミ取りレーザー施術の効果はどうだったか、レビューしていきます。シミ取りレーザー施術を受けてみて、目に見える効果を得られた体験から、クリニック選びのポイントについて解説します。

シミ取りレーザーとは?

低出力のレーザー照射により、シミや肝斑を改善に導く施術です*1。茶色く沈着しているシミやそばかす、肝斑など、異常細胞のみを破壊するため、他の細胞は傷つけない安全な施術法です。

また、できてしまったシミやそばかすを消すには、レーザー施術による強い刺激を与えなければならないため、改善するには医療機関での施術になります。アザ(異所性蒙古斑・外傷性異物沈着症など)等でなければ、保険適応外になるため、美容クリニック等の医療機関での施術が可能です。

太陽光(紫外線)にあたると、皮膚の表皮と真皮の境界部に存在する「メラニン形成細胞」が生成され、肌のターンオーバーにより、皮膚の外に排出されます。しかし、加齢により、ターンオーバーのサイクルが遅くなったり、崩れてきたりすることで、メラニンが正常に排出されなくなります。その結果、正常に排出されなくなったメラニンは、皮膚に留まり、シミという茶色の色素沈着物質になってしまいます*2。

一般的に、そばかすや肝斑もシミと称される場合がありますが、肝斑は女性ホルモンの影響も関係しているため、年齢を重ねると消失する場合があります。シミ取りレーザーにはさまざまな種類があり、レーゼーの波長によって、それぞれ異常細胞によるアプローチが異なリます。施術の際は、シミ、そばかす、肝斑など、何を改善したいのかを明確にして、医師に診察してもらい、自分に合ったレーザー施術を選択することをおすすめします

実際に施術を受けたクリニックを比較レビュー


※ビフォー右頬・左頬

実際に、シミ取りレーザーを受けてみました。私は幼い頃からそばかすがあり、また日焼け止めを塗る習慣もなく、外で遊んでいたため、シミができてしまっていました。特に、20代を超えたあたりから鼻まわりや頬の茶色い色素沈着が目立つようになり、個人的にもシミが気になり始めていました。

これまでに4種類の美容クリニックさんでシミ取りレーザーを施術していただきました。レーザーの種類はもちろん、施術の効果やクリニックの雰囲気の違いなどをご紹介させていただきたいと思います。

ルーチェクリニック池袋院

「ルーチェクリニック池袋院」では、レーザートーニング(全顔)を施術していただきました。池袋駅徒歩3分のルーチェクリニック池袋院は、ピコレーザーによる症例数が15000以上の実績で、かつ学会にて発表されているため、効果が期待できるクリニックになっています。

私が施術を受けたレーザートーニングは、「まぶたと唇まで施術可能」であったため、シミ、肝斑への効果だけでなく、唇のくすみの改善にも効果がありました。

レビュー①施術の流れ

個人情報や体の悩みなどカウンセリングシートを記入したあと、スタッフの方によるカウンセリングがあります。その後、施術における同意書の記入、施術内容の確認、照射効果、シミ以外の悩みに対するアプローチ法、金額等のご説明をいただきました。

「納得するまでカウンセリングをします」というクリニックの方針だけあって、カウンセリングをとても丁寧にしていただきました。しっかりとしたカウンセリングの後に、医師の方による施術内容の確認がありました。

その後、施術室に入り、スタッフの方がシミの気になるところを確認してくださり、ゴーグルをかけ(レーザーの光から目を守るため)、施術が始まります。施術自体はチクチクとした小さな痛みが流れるように去っていきました。まぶたまでの施術でしたので、目元ギリギリまで当てていただきました。

痛みも我慢できるレベルで、スタッフの方が逐一「痛みは大丈夫ですか」と確認をしてくださるため、安心して行うことができました

施術したレーザーは、「レーザートーニング」というもので、広範囲にレーザーを当てることで、シミ、そばかす、肝斑をトータルで改善してくれるレーザーです。ダウンタイムがなく、治療直後から化粧も可能となる施術です。数回かけて肌の色むらやくすみを改善していきます。

2〜3週間に1度の施術で、私は最低12回の照射(一般的に12回〜18回)をおすすめいただきました。施術自体は10分ほどで、その後は日焼け止めクリームを塗りました。施術後は肌が乾燥しやすいため、しっかりと保湿をすることをおすすめされます。十分にカウンセリングをいただいたため、トータルで1時間15分ほどかかりました。

レビュー②院内環境

カウンセリング及び診察、施術は個室で行いました。カウンセリング時の個室の部屋の壁が薄いため、話している内容が他の患者さんに聞こえてしまうこともありました。

施術前のクレンジングや洗顔は、3台の洗面台のある共通の洗面所にて行い、お手洗いが1つしかなかったたことが少し残念です。鏡台は2台あるため、施術後のお化粧や、日焼け止めの塗布、ドライアー処理などは行えます。しかし、隣の人との仕切りは、カーテンのようなものだったのが、少し気になりました。

レビュー③スタッフの対応

受付の方や、スタッフの方、医師の方、皆さんお優しく、柔らかい印象の方が多かったです。実際に施術いただいたスタッフの方は、気さくな方で施術もスムーズでした。ルーチェクリニックの医師の方々は、インスタグラムやyoutubeで発信されているため、施術方法や技術等気になる方は、是非ホームページから探してみてください。

レビュー④コスパ

シミ取り施術だけでなく、目の下のクマ改善(脱脂等)や、その他の施術も含め、他のクリニックさんに比べると少し高い金額である印象があります。施術によってはモニターも募集されていますので、試しに受けてみたい方は、モニターのご相談に行かれることをおすすめします。

B-LINE CLINIC(ビーラインクリニック)

「B-LINE CLINIC(ビーラインクリニック)」では、ピコトーニング(全顔)を施術していただきました。池袋東口から徒歩5分のB-LINE CLINIC(ビーラインクリニック)は、美容外科歴14年、10万症例以上の手術経験のある、院長さんによる施術が注目のクリニックです。

目元や鼻、口元の整形手術をされる方が多く、院長さんのインスタグラムを見てカウンセルングにいらっしゃる方も多いようです。シミ取りやピーリング等の他の美容施術は、スタッフの方が施術してくださいます。

レビュー①施術の流れ

カウンセリングシートを記入し、スタッフの方によるカウンセリングがあります。個室でのカウンセリングは、パソコンを使用し、ピコトーニングのメカニズムをご説明いただきました。その後、同意書の記入や、インスタグラムの友達になることで得られる特典などをご紹介いただきました。

また、鏡をもち、シミの場所の確認と、他にもおすすめの施術をご紹介いただきました。親身になってくださいましたが、少し勧誘が強めだったのが印象的です。最後に医師の方による施術内容の確認がありました。

その後、施術室に入り、スタッフの方による施術がはじまりました。施術自体はレーザートーニングと同様に、チクチクとした小さな痛みありました。痛みも我慢できるレベルでした。

施術したレーザーは、「ピコトーニング」というもので、弱い出力でレーザーを照射するシミ治療で、従来のレーザートーニングとは異なり、ピコ秒という非常に短い時間でレーザーを照射します。熱ではなく、衝撃波でメラニン色素を粉砕するため、炎症や色素沈着が少なくダウンタイムが短いのが特徴です。

照射時間が短く、肌へのダメージや施術に伴う痛みも軽減されているといわれています。実際に、痛みも少なく、ダウンタイムも1日程度でした。1ヶ月に1度の施術をおすすめされました。施術自体は10分ほどだったのですが、トータルで2時間ほどかかりました。

皆さんお忙しく、カウンセリングや施術前などの待ち時間がとても長かったです。時間の余裕のある時に行かれることをおすすめします。

レビュー②院内環境

全体的に清潔感があり、とても綺麗な院内でした。カウンセリング及び診察、施術は個室で行い、施術前のクレンジングや洗顔は、洗面台が何台か用意してあるお部屋で行いました。高級感漂う雰囲気でした。施術後のお化粧直しもできますが、基本的にレーザー施術後は赤みが出てしまうため、次の予定を入れないことをおすすめします

レビュー③スタッフの対応

全体的にキリッとした印象でした(高級感ある施設の雰囲気の影響もしかり)。実際にカウンセリングを担当してくださったスタッフの方は、気さくな方で、悩みに対して色んな美容法をご紹介してくださいました。

ピコトーニングということもあって、診察は、最後に医師の方がちょっと確認するのみで、最初から最後までスタッフの方によるものでした。おそらく、整形手術は医師の方による相談、処置、アフターケアが充実しているのではないかという印象です。

レビュー④コスパ

シミ取り施術に関しては、他のクリニックさんに比べると少し高い金額である印象がありますが、目元や鼻の整形手術に関しては良心的な価格のようです(ホームページには、お客様の手の届きやすい価格での提供とあります)。

YAG BEUTY CLINIC TOKYO(ヤグビューティークリニック トーキョー)

「YAG BEUTY CLINIC TOKYO(ヤグビューティークリニック トーキョー)」では、レーザートーニング(全顔)を施術していただきました。

渋谷駅から徒歩1分のYAG BEUTY CLINIC TOKYO(ヤグビューティークリニック トーキョー)は、レーザートーニング専門の美容クリニックで、専門クリニックの全国展開が注目されています。レーザートーニング専門ということもあり、経験豊富な医師の方による施術は安心感抜群です。

レビュー①施術の流れ

受付でカウンセリングシートを記入した後、個室にて医師の方に丁寧に診察していただきました。シミの原因やメカニズム、診察方法などをお聞きした後、スタッフの方による金額の説明、今後の流れなどを確認いただき、施術室へ通されます。

施術室はカーテンで仕切ってありますが、洗面台が診察台の隣に併設してあるため、落ち着いて使用することができました。クレンジングと洗顔の後、スタッフの方による施術がはじまりました。

施術自体はレーザートーニングと同様に、チクチクとした痛みありましたが、少し強めの痛みでした。施術中は、スタッフの方がお声がけくださいます。

施術したレーザーは、「YAGレーザートーニング」というもので、肝斑にも有効な治療で、シミやくすみの原因にアプローチするものです

レーザーの熱エネルギーにより、線維芽細胞が刺激され、コラーゲンの生成が促されることで、毛穴がキュッと引き締まるため、キメの整った肌への効果が期待されます。「メドライトC6」という最先端の医療用レーザー機器を使用しており、シミやくすみの原因にアプローチしました。

施術後は赤みがひどく、ニキビが少しできていました。ダウンタイムが1週間ほどで、トーニングのなかでは、大きめなダウンタイムの印象でした。おでこにニキビがたくさんできてしまったのは少し衝撃でした。レーザー照射は、照射エネルギーが肌を乾燥させてしまうため、肌の水分量が一気に失われてしまいます。

そのため、肌は、乾燥を補うために皮脂を多く分泌します。皮膚の中に眠っているニキビがあるとレーザートーニングにより肌が活性化され、ニキビや吹き出物が発生する人は多いようです。
私は1ヶ月に1度、12回の施術をおすすめされました。施術自体は15分ほどで、トータルで45分ほどでした。医師の方によるカウンセリングが丁寧であることが人気の秘訣だと感じました。

※施術後の赤み(左頬)

レビュー②院内環境

受付が狭く仕切られてはいるものの、3つしか椅子がないため、予約時間ギリギリに行くことをおすすめします。しかし、クレンジングや洗顔、施術の全てを仕切られた個室で行うことができるため、スッピンで他の患者さんと鉢合わせることもないですし、落ち着いて施術を済ませることができました。

レビュー③スタッフの対応

受付の方の印象が強めで、少しきりっとした印象でした。医師の方は柔らかく、優しい印象で、スタッフの方からも「とても人気のある医師の方」と人気のようでした。全体的に少し慌ただしい雰囲気でした。

レビュー④コスパ

レーザートーニング専門であるため、他のクリニックさんに比べると少しお安い印象です。また、ポイントを購入し、そこから支払いするというシステムであるため、共通のポイントアプリ(予約もそちらから行うことができる)への登録を促されます。

初めて施術した日に契約をすると、ポイントがもらえ、グループ医院も多いため、もしも今後継続することを決めて行かれる方は、初回カウンセリング(施術)日に契約するとお得です。

ヘアケアクリニック六本木院

「ヘアケアクリニック六本木院」では、シミ取り(全顔)を施術していただきました。六本木駅から徒歩1分のヘアケアクリニック六本木院は、ヘアケアクリニックともあるように、専門は薄毛・抜け毛(AGAおよびFAGA)、円形脱毛症になります。

しかし、美容レーザー治療も人気で、さまざまな医院で施術体験のある私ですが、個人的に一番効果を感じるクリニックでした。特に費用面や治療内容などを明確化されているところが魅力的で、勧誘もないため、通いやすさと続けやすさがあります。

レビュー①施術の流れ

受付でカウンセリングシートを記入した後、個室の施術室に通されます。カウンセリングシートのみで、スタッフの方や医師の方による診察はありません。

しっかりと診察をしていただきたい方は、物足りなさを感じると思いますが、シミ取りという明確な目標だけがあった私にとって、淡々とした受付は好印象でした。その後、診察室でスタッフの方に照射場所をご確認いただき、軽く顔を拭き取った後、施術が始まります。

施術したレーザーは、「アレキサンドライトレーザー」というもので、シミの原因になるメラニン色素への効率的なレーザー照射で、少ない回数で効率的にしみ改善を導くという特徴があります

また、シミのサイズがわからない、顔全体に小さなシミがいくつもある、そばかすが気になる方へおすすめの施術になっています。施術中は、我慢できるチクチクとした痛みでしたが、鼻下への照射がとてつもなく痛かったです。施術自体は5分ほどで、トータルで10分ほどでした。

本当にあっという間ですが、効果抜群なのが嬉しいです。施術後はアフターケアや、おすすめの施術等の紹介もなく、すぐに帰宅できます。患者さんには男性の方も多く、勧誘もなく、サバサバしている雰囲気が人気の理由であると感じました。

施術後は赤みも少なく、ダウンタイムは2日程度でした。照射後、3日ほどで、照射した部分のシミのコントラストが強調され、より茶色くなりやや悪化したように見えましたが、1週間〜2週間でかさぶたができて、いつの間にか自然と剥がれていました。目に見えてシミがなくなっていたのには感動しました。私のように、ポツンと大きなシミがあるのではなく、小さなシミやそばかすが全広範囲にある方には、とてもおすすめです。

レビュー②院内環境

シンプルで、こじんまりとした院内でした。受付には2つの椅子があり、待合室等がないため、予約時間ギリギリに行くことをおすすめします。また、予約時のサイトにも記載がありますが、施術前は、極力化粧を落とした状態で来院するように促されています。

化粧を落とすスペースはありますが、長時間使用できず、身だしなみを整えたり、ゆっくりと過ごしたりすることはできないため、施術の後は予定を入れないことをおすすめします。また、希望される方には、照射後の保護シールの貼付を無料で行っています。担当医師やスタッフの指名は不可になります。

レビュー③スタッフの対応

受付の方やスタッフの方は淡白な印象ですが、勧誘もなく優しく対応してくださいました。また、医師の方はとても気さくで、爽やかな方でした。気になったことは自分から質問をする必要があるため、好き嫌いは分かれるところだと思います。たくさん話したくない、施術中はそっとしておいて欲しいといった方にもおすすめです。

レビュー④コスパ

他のクリニックさんに比べると少しお安い印象です。また、勧誘がなく継続も促されないため、今月は予算が厳しいといった方も安心して通うことができます。

シミ取りレーザー施術の効果は?【ビフォーアフター】

※(写真左)ビフォー・(写真右)アフター

レーザー施術によるシミ取り後は、明らかにシミが薄くなり、肌もトーンアップしました。月に一度通うことをおすすめします。また、レーザー照射はダウンタイムが少なく、施術当日にお化粧ができるというメリットもあります。しかし、レーザーは軽い火傷で肌に炎症をもたらすものなので、個人的には1週間ほど様子を見て、重要なイベントごとを避けた方が良いと思います。

シミ取りをするなら、私は「ヘアケアクリニック六本木」をおすすめします。目に見えて効果があったのと、支払システムが良心的であったことは何より嬉しかったです

しかし、私の場合は「シミ取りがしたい」という明確な目的と、普段から化粧をしないため、化粧落としや化粧直しの必要性がなかったため通いやすかったという理由があります。

一般的には、個室の洗面台があり、施術前後を落ち着いて過ごせる環境が人気であるため、その点でいうと「YAG BEUTY CLINIC TOKYO(ヤグビューティークリニック トーキョー)」は画期的な施設ではないでしょうか。また、レーザートーニング専門ということと、施術前の最終確認だけでなく、はじめから医師の方による丁寧なカウンセリングがあったのはとても魅力的でした。

私がおすすめするシミ取りレーザークリニックの選び方

私のクリニックの選び方は、クリニックに記載のあるレーザー照射機器の種類を事前にホームページで調べ、「どのくらい新しい機器なのか」と「期待できる効果と機能」を確認することです

また、全顔の細かいシミをとって、くすみを無くすためにトーニングをするのか、もしくは部分的に気になるシミを取るスポット照射をするのかを自分のシミの濃さを見て決めています。院内の雰囲気も大切ですが、一番はシミの改善ですので、効果と金額の兼ね合いで自身の落ち着くところを探しています。気になる方は是非、公式ホームページやインスタグラムをチェックしてみてください。

参考文献
*1S,G,Y,Ho et al., A retrospective analysis of the management of freckles and lentigines using four different pigment lasers on Asian skin, 14(2012),74-80
https://www.tandfonline.com/doi/abs/10.3109/14764172.2012.670707

*2 Katsambas A, Antoniou C. Melasma: classification and treatment. J Eur Acad Dermatol Venereol. 1995; 4:217-223
https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/092699599500049J

この記事の著者(Author):Rin

大学院にて研究の傍、ライター、デザイナーをしています。普段は科学論文をかいているため、記事内容の知識や情報は、科学的リファレンスをもとに述べさせていただきます。美容についても勉強しており、実際に美容医療も体験しています。今回は、実際にクリニックで施術した「シミ取りレーザー」についてご紹介します。