光脱毛機の種類別の仕組みや効果を解説!それぞれのメリット・デメリットは?

ムダ毛処理を効率よく処理していくには「光脱毛」がおすすめです。この施術について、どのくらいの知識を持っていますか?今回は、「脱毛」について、施術の際に使用する各脱毛器の種類や施術に対する仕組み、また、施術効果について、さらに、それぞれの脱毛器を使用するメリットやデメリットまで徹底解説していきます。自宅で手軽に行える、おすすめの家庭用脱毛器も合わせてご紹介します。

光脱毛とは?

光脱毛は、脱毛したい部位に照射を行うことでムダ毛を効率よく処理し、新しく毛が生えてくるスピードを遅らせる他、毛質を細くし、毛量を減毛していく効果を期待することができます。

また、毛周期に沿って計画的に施術を行うため、ムダ毛を効率よくケアしていくことができるおすすめの方法です。光脱毛は痛みを抑えた施術のため、多くの方が施術を受ける方法だと言えるでしょう。

光脱毛は長期的に継続して行うことでムダ毛をなくしていくことができます。気長に脱毛を行うことで、美肌へと導くことができる脱毛方法なのです。

光脱毛の機械の種類①IPL脱毛

光脱毛の中でも「IPL脱毛」と呼ばれる脱毛法は、ワンショットで光を放ち、メラニン色素へ直接アプローチすることで毛根へダメージを与え、ムダ毛の元を取り除いていくことができる施術です。以下に「IPL脱毛」の仕組みをはじめ、メリットやデメリットをそれぞれ詳しくご紹介します。

IPL脱毛機の仕組み

IPL脱毛は、脱毛したい部位にフラッシュを照射し、ムダ毛の根本となるメラニン色素へ直接アプローチして毛をなくしていくことができる施術法です。

また、お肌へのダメージを抑え、スピーディーに脱毛を進めていくことができる照射面積の広いヘッドを持つ脱毛器を使用して行われるため、広範囲の脱毛に最適です。その分照射回数が抑えられ、お肌への負担を軽くして使用することができるなど、脱毛効果も実感しやすいです。

IPL脱毛機のメリット

IPL脱毛器を使用した施術にはどのようなメリットがあるのでしょうか?IPL脱毛器を使用して施術を行う際は、痛みやお肌への負担を抑えた施術を行うことができるため、痛みを抑えて美肌効果を高めていくことができます。また、メラニン色素に高い反応を示し、スピーディーな施術が可能です。

IPL脱毛機のデメリット

IPL脱毛器を使用した施術のデメリットをみていきましょう。IPL脱毛器を使用して施術を行う前は、照射時に痛みが生じることを防ぐためにも、照射面をお肌に当てる際に冷却ジェルでお肌を冷やしていきます。真冬の施術の場合、この冷却ジェルの冷たさをデメリットに感じる方も多いようです。

また、施術効果を実感することができるまでに5~6回の施術を行う必要あると言われています。IPL脱毛は光脱毛であることから、照射の際は毛周期を計算した上で使用していくことが大切です。

日焼け肌に照射することができない上、産毛などの細い毛には高い脱毛効果を実感し辛く、施術効果が得られない可能性もあるという点を理解した上で脱毛施術を行っていきましょう。

光脱毛の機械の種類②SSC脱毛

ムダ毛を効率よくケアしていくことができる光脱毛には「SSC脱毛」があります。次は、このSSC脱毛による施術の仕組みついて、また、SSC脱毛器を使用して行う脱毛施術のメリットやデメリットを詳しくみていきましょう。

SSC脱毛機の仕組み

「SSC脱毛」は、お肌にジェルを塗布し、その上にクリプトンライトを照射し、ムダ毛を抑制させる効果を期待できます。施術の際は、痛みを感じることはほとんどありませんが、実質ムダ毛が少なくなってきたと感じるまでに少々時間がかかる施術法であると言えるでしょう。

SSC脱毛機のメリット

SSC脱毛施術を受けることで得られるメリットには、お肌への負担が最小限であることから、痛みのない施術を受けることができます。また、ムダ毛の施術を行いながらも、美肌効果を実感することができる上、産毛にまで作用するおすすめの施術法です。

SSC脱毛機のデメリット

SSC脱毛を行う際は、即効性を求めることはできず、実質変化が見られるには人それぞれ時間も異なります。さらに、シミや日焼け肌に照射することはできません。

基本は毛周期に合わせてこそ高い効果を実感することができるため、施術効果が得られるには思っているよりも時間がかかってしまうと言えるでしょう。

光脱毛の機械の種類③SHR脱毛

続いては、「SHR脱毛」による脱毛施術を受ける際、いったいどのような仕組みで施術を行うか、また、IPL脱毛やSSC脱毛とは異なり、どのような作用があるか、さらに、メリットやデメリットまで詳しくみていきます。

SHR脱毛機の仕組み

「SHR脱毛」は、ムダ毛へ直接アプローチすることで根本から脱毛施術効果のある脱毛方法です。IPL脱毛やSSC脱毛のように毛周期を考慮して施術を行う必要がないため、スピーディーに施術を行い、高い脱毛効果を実感することができるでしょう。

さらに、これから新しく生える毛にも作用するため、ムダ毛が生えてこないサイクルを作り上げることができます。

SHR脱毛機のメリット

このSHR脱毛器を使用する施術は、どのようなメリットがあるのでしょうか?SHR脱毛器を使用した施術は、痛みが少ない施術法のため、極端に痛みに対して過敏な方でも安心して行うことができるでしょう。

また、2週間に1度のペースで施術を行えるため、高い脱毛効果を期待できるでしょう。産毛の脱毛まで効果を実感できる施術法のため、ムダ毛をきれいになくしていくことができます。

SHR脱毛機のデメリット

現在、施術を提供する脱毛サロンは少なく、実際に受ける際は、店舗を選ぶ必要があるでしょう。施術効果が得られるには3週間ほどかかると言われています。そのため、即効性のある施術を希望する方は、他の脱毛方法を選択されると良いでしょう。

家庭用脱毛器なら自分でもできる?

全身脱毛を行う際、脱毛サロンやクリニックでの施術を検討する他、家庭用脱毛器を使用した施術を行うことができます。セルフケアで手軽に脱毛を行いたいという方には、家庭用脱毛器を使用した施術をおすすめします。

ここでは、家庭用脱毛器が持つ仕組み、また、どれくらいの脱毛効果を得ることができるか、さらに、使用するメリットやデメリットについて詳しくみていきましょう。

家庭用光脱毛器の仕組みの種類

私たちが自宅でセルフケアで使用することができる家庭用脱毛器は、「フラッシュ」「レーザー」「サーミコン」「超音波」「ローラー」の5種類が展開されています。フラッシュ式脱毛器は、メラニン色素に直接働きかけ、ムダ毛を減毛することができます。

一般的に脱毛サロンで施術を提供する方法と同等の効果を得ることができるでしょう。レーザー式脱毛器は、毛根へ働きかけ、毛母細胞を破壊することでムダ毛をなくす方法です。

サーミコン脱毛器は、熱線によって毛をカットしていく方法となり、敏感肌の方でも施術が可能な方法となっています。ローラー式脱毛器は、毛根から毛を抜く方式のため、除毛効果が得られるでしょう。

家庭用光脱毛器の効果

家庭用脱毛器の中でもフラッシュ式脱毛器は、一般的に取り入れられているポピュラーな方法です。このフラッシュ脱毛器を使用した脱毛は、お手入れ方法が手軽である上、痛みを抑えた施術を行うことができます。

脱毛効果は、サロンで施術を受ける際と同等となり、毛周期に合わせた施術を行うことになるため、ムダ毛をきれいに減毛させていくことができるでしょう。美肌ケアを施しながら行うことができるなど、お肌を傷めることなく施術を行えるという魅力があります。

家庭用脱毛を使うメリットやデメリット

手軽さゆえ、家庭用脱毛器を使用する方も多く、実際には使用による効果について、どのようなメリットデメリットがあるか詳しくみていきましょう。家庭用脱毛器は、自分のライフスタイルに合わせて施術を行うことができます。

また、ムダ毛に対して強いコンプレックスを抱いている場合、人にお肌を見られることがないので安心して施術を行うことができるでしょう。さらに、家庭用脱毛器を使用する方が、施術に通うよりもコスパ良く脱毛を行うことができます。

一般的にサロンへ通うと10万円以上の費用がかかると言われていますが、家庭用脱毛器なら、製品にもよりますが、3~5万円で本体の購入が可能なため、経済的負担も少なくおすすめです。

一方、脱毛施術を行っても、効果の出方が顕著であること、また、時間もかかってしまうでしょう。また、手が届きにくい部位の脱毛を行おうと思っても、セルフケアでは難しいこともあるでしょう。その部分には脱毛効果が得られないというデメリットに感じることがあります。

自分でムダ毛処理するおすすめの仕組みの種類

セルフケアでムダ毛処理を行っていく際は、最も手軽に使用することができるフラッシュ式脱毛器がおすすめです。その際、本体交換式か、カートリッジ交換式であるかをチェックしてみましょう。

コスパ良く使用していくなら、本体をそのまま継続使用し、カートリッジだけを交換すれば長期的に使用していくことができるカートリッジ交換式がおすすめです。照射面積が広いヘッドを持つ脱毛器なら、一度に広範囲の施術を行うことができるため、スピーディーな施術が可能です。

その他、出力レベルを調整できること、肌質に合ったモードを選択することができる機能を搭載した脱毛器がおすすめです。ここからは、家庭用脱毛器の中でも特におすすめしたい製品を2種類ご紹介します。各製品の特長や口コミもみていきましょう。

おすすめの家庭用光脱毛器①脱毛ラボ ホームエディション

まるでサロンで施術を受けるような感覚で使用することができる「脱毛ラボ ホームエディション」は、自宅でセルフケアによる施術を行うことができる人気の製品です。10段階に出力調整を行うことができるので、痛みを感じずに快適に施術を行うことができます。

また、お肌の凹凸にもしっかりと作用するため、照射漏れを防いだ施術が可能です。ヘッド面とお肌が接触する際は、5℃の冷却モードが作用するので、痛みのない施術を行うことができるでしょう。

口コミや評判

使いにくかったら嫌だなと思っていましたが、意外と簡単に使用できました。私は2週に1度くらいのペースで使用しています。3回ほど使用ましたがだいぶ慣れてきました。

引用元 : https://www.amazon.co.jp

コンパクトで使いやすく、手の平に収まるので操作性が良いと思います。家庭用脱毛器にしては高性能でおすすめです。ムダ毛も少しずつきれいになくなっています。

引用元 : https://www.amazon.co.jp

おすすめの家庭用光脱毛器②ブラウン 光美容器 シルクエキスパート

「ブラウン 光美容器 シルクエキスパート」は、照射レベルを自動調整する機能を備えた人気の家庭用脱毛器です。また、連続フラッシュモードによってスピーディーな施術を行うことができます。

手に握りやすく、操作性の良さによって、快適な施術を行うことができるでしょう。ムダ毛を効率よく、きれいに脱毛施術を行っていきたい方はぜひ使用してみてください。

口コミや評判

使用開始から1週間ほど経過しました。脚、腕、脇に使っています。それぞれ1回しか使っていないのですが、既にムダ毛が生えるのが遅くなっているように感じます。また、使用した箇所は肌がツルツルになっている気がします。

引用元 : https://www.amazon.co.jp

光脱毛は手軽で便利が脱毛方法です

脱毛施術の方法にはいくつかの種類があることが分かりました。その中でも特に、フラッシュ脱毛については、とても手軽な施術である上、痛みを抑えて行うことができるため、ムダ毛を効率よくきれいに処理していくことができます。

脱毛の仕組みを理解して、自分のお肌に最適な脱毛方法を選択し、美肌効果を高めながらムダ毛を効率よくケアしていきましょう。